最も多いお悩みは休業手当の額です

新型コロナ感染症の雇用調整助成金のなかで
社長さんが最も頭を悩ませているのは、休業
中の従業員に、どのくらいの休業手当を出せば
いいのかーー。

社員

これに尽きると存じます。

会社として事業活動を停止しているので売上は
入ってこない、

でも従業員への給料は固定費として毎月支給し
なければならない、

休業手当は、なるべく多くの額を出してあげたい
けれど、それじゃあ会社が・・・。

私も社会保険労務士として、社長さんから意見を
求められたりすることが多いのですが、

「当事者は社長さんと従業員さんですので、2者で
よく話し合ってください」

これしか言えません・・・。

一般論として、会社に余裕があれば法定60%を超える
割合の休業手当を出してあげて、雇用調整助成金で
その補てんをするのが上策です。

Follow me!